継母のなにげないメルアドで腹部が単にできごと

先日の私のイライラした話です。継母から急にメルアドがきたのですがその通知が「暮らし簿もらったのだけれど使うかな」という記述でした。基本的にこちらは暮らし簿をつけていませんし附けるきもなかったので「使わないからいらないです」と返事したのです。しかしそれに対して返ってきたメルアドが「お姉ちゃん(夫の姉)にも聞いたけど、私もお姉ちゃんも仕事してて忙しくて。使って」との返事だったのです。記述を読んだ際胴がたちました。それって、こちらはヒマだって効くたいのかと。というか、継母より義姉よりこちらがマキシマム働いていますけど。と思ったのです。胴が経ちすぎて私のママに話してしまいました。するとママはやけに冷静に「手間から、もらって使わなきゃいいじゃん」というのです。奥さんはなんて冷めた姿勢だろうと思いました。正しくそうなんですけど、いわば腑に落ちないでき都度でした。私だって忙しいですと呼べるように生まれ変われるくらい手強い奥様に将来なってやると思った際だ。