思い出のハンカチが迷子 近所のおばあさんありがとう

今日はお天気が良くて最高のお洗濯日和でした。
朝から気持ちよく洗濯物を干して、さっき取り込んできたところです。
しかし!とっても残念なことが起こりました。
退職した会社の先輩からいただいた思い出のハンカチが、強風でどこかに飛ばされてしまいました。
ハンカチがないことに気付いた瞬間、思わず絶叫です。
ベランダや庭はもちろんすみずみまで探したし、家のまわりも歩いて探しに行ってみましたが、見つかりませんでした。
先輩が名前の刺繍まで入れてくれた思い出のハンカチだったのに、本当にショックです。
しょんぼりしていたところに、家のチャイムが鳴りました。
出てみると、近所に住んでいるおばあさんでした。
なんと、散歩中に私のハンカチを見つけて届けてくれたのです。
もう絶対に見つからないと思っていたのに、奇跡ですよね。
ここ最近で一番嬉しい出来事です。
一体どこに落ちたのか、めちゃくちゃ汚くなってはいましたが。
普段は気にしていませんでしたが、何かハプニングがあると近所の繋がりって大切なんだなーと思います。
今日はそれを実感した一日でした。
ハンカチ見つかってよかったです!